エスクァイア燃料ポンプのリコール

エスクァイアリコール案内エスクァイア

エスクァイアのリコールの案内が届きましたのでディーラーにて対応してもらいました。
エスクァイアリコール案内

1.不具合の状況
低圧燃料ポンプのインペラ(樹脂製羽根車)において、成形条件が不適切なため、樹脂密度が低くなって、燃料により膨潤して変形することがあります。そのため、インペラがポンプケースと接触して燃料ポンプが作動不良となり、最悪の場合、走行中エンストに至るおそれがあります。

2.改善の内容
全車両、低圧燃料ポンプを対策品と交換します。
3.対象車両

型式通称名対象車の含まれる
車台番号
製作期間対象車の
台数
備考
DBA-ZRR80G
DBA-ZRR80G改
エスクァイアZRR80-0435898~
ZRR80-0485820
平成30年 6月12日~
平成30年12月24日
16,878
DBA-ZRR85G
DBA-ZRR85G改
ZRR85-0103043~
ZRR85-0114857
平成30年 6月12日~
平成30年12月24日
5,393
DAA-ZWR80GZWR80-0336543~
ZWR80-0369246
平成30年 6月25日~
平成30年12月24日
16,664

エスクァイア以外にも、兄弟車のノア、ヴォクシー、アルファード、ヴェルファイアのミニバン車にも同様のリコールが発生しているので、さすがのトヨタディーラーの営業で連絡はリコールの封書が届いた日に電話が掛かってきましたが、こちらの都合がより日に予約が取れずに約一カ月後の対応となりました。まあリコールの症状は出ないだろうと(特にガソリン車は)思っていたので特に気にも掛けませんでした。

ただ、最初作業する時に1時間30分は掛かりますと説明があったのですが1時間も掛からず作業が終了したのと、作業が終わった後に貰った紙をわたされただけで何の説明もない(説明しようがないのかも?)で、交換部品が「REPLAEMENT KIT 1コ」「KIT PUMP FUEL 1コ」だけなんで若干不安を覚えて帰りました。
エスクァイアリコール作業記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました